ヤマハ発動機より新ブランド登場 『YPJ-R』 ロードバイク アシスト自転車

  • 2015.09.28 Monday
  • 19:24

ヤマハ発動機株式会社は、スポーツ自転車の長所と電動アシスト機能のメリットを融合させた新感覚のスポーツ自転車ブランド「YPJ(ワイピージェイ)」を新たに立ち上げ、第一弾として、軽さと高い走行性能を備えたロードバイク「YPJ-R(ワイピージェイアール)」を、2015年12月10日より発売します。
 

 「YPJ-R」は、スポーツライドを快適に楽しむことができる高い走行性能と、ヤマハオリジナルデザインを備えたロードバイクに、プレジャーニーズの高い欧州市場で好評を得ている小型のドライブユニット「PWシリーズ」を搭載した新感覚のロードバイクです。
 ヤマハ製の電動アシスト自転車の中では最軽量となる約15kgの車体重量を実現し、アシストのない領域でもスポーツ自転車としての快適な走行が可能です。また、発進・加速などのシーンではアシストのメリットを生かしたパワフルな加速で、巡航速度までスムーズにつなげます。
 
新開発の小型バッテリーは、走行時以外には、付属のUSBアダプターによりスマートフォンなどの電子機器の充電用電源として使用することが可能です。また、充電器は携行を想定したコンパクト設計です。ハンドル中央部のスイッチユニットにはマイクロUSBポートを装備しており、別売のライトやスマートフォンなどの電子機器への給電が可能です。

 高性能なスポーツ自転車と、アシスト機能・バッテリー装備のメリットをハイブリッドさせることで、走りの楽しみの可能性を広げ、自転車に興味の高い若年層や、中・長距離ライドを快適に楽しみたい自転車ユーザー層に、これまでにないスポーツ自転車の楽しみ方を提案します。

(ヤマハ発動機 ニュースセンターより)


YPJ-R

◎国内初採用 DU搭載  
 

クランク合力タイプ PWユニット
新開発バッテリー 小型&軽量 リチウム2.4Ah

1充電あたりの走行距離  ハイモード 14km  スタンダード 22km  エコモード 48km
 


◎コンパクト設計充電器は、電子機器充電可能 USBアダプター付属


◎マイクロUSBポート搭載・多機能表示マルチファンクションディスプレイ


 

◎シマノ 105採用
 

デュアルコントロールレバー/ブレーキ/ディレイラー
外装22段変速(前2速/後11速)


 

◎アルミフレーム  700Cホイール  スポーツサドル ペダル



◎サイズは2種類 

 

XSサイズ 153cm以上  総重量 15.2kg
Mサイズ  162cm以上  総重量 15.4kg


 

XSサイズ フレームサイズ 430mm  ↓クリックで拡大




Mサイズ フレームサイズ 500mm ↓クリックで拡大




メーカー希望小売価格 税込み¥248,400 (本体価格¥230,000)

受注開始  2015年11月中旬予定

出荷開始日 2015年11月中旬予定

発売日  2015年12月10日(木)

詳しくは メーカーHP http://www.yamaha-motor.co.jp/pas/ypj/

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM